2022春シーズン終了のお知らせ



いつも関西大学体育会ラグビー部にご支援・ご声援頂き誠にありがとうございます。

7月10日(日)の試合をもちまして、春シーズンの試合がすべて終了しました。

新型コロナウイルス感染症の影響が多少残る中、無事に終えることができたのは、日頃から支えていただいております保護者、大学関係者、OB・OG会の皆さまのおかげであると強く感じております。

改めて、スタッフ・部員一同、御礼申し上げます。


さて、池原主将を筆頭にスローガン「Ambition」を掲げ、一人一人が野心とハングリー精神をもって、春シーズンを過ごしましたが、法政大学との定期戦には勝利したものの、春季トーナメントは8位に終わり、非常に悔しさが残る結果となりました。


今後は春シーズンで得た課題を修正し、厳しい練習を乗り越え、部員一同目標達成のために精進してまいります。


なお、夏季強化合宿については、実施する方向で調整しております。

日程・対戦大学等が決定し次第、改めてお知らせいたします。


引き続き、ご支援・ご声援のほど、宜しくお願いいたします。