top of page

2022年度シーズン終了の御礼


 12月11日(日)の関西大学ABリーグ入替戦をもちまして、2022年度シーズンが終了いたしました。ご支援・ご声援いただきました保護者、OB・OG会、大学関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 チームを代表しまして、主将の池原からのご挨拶です。 ≪4回生 主将 池原 自恩≫


今年度、主将を務めさせていただいた池原自恩です。

今年も関西大学体育会ラグビー部に 大変多くのご支援、ご声援をいただきありがとうございました。 私自身、多くの方々の支えがあってのラグビー部であることをより実感した1年間であり ました。今年は大学選手権出場を目標とし、チーム一丸となって戦い抜きましたが、力及 ばずでリーグ戦8位という不甲斐ない結果に終わってしまいました。

しかし、来年度は後 輩達が大学選手権出場を果たし、その先の景色を見せてくれます。

来年度、創部100周年 を迎える関西大学体育会ラグビー部に、これからも変わらぬご支援、ご声援のほどよろし くお願い致します。


後輩達へ。

この1年間ついてきてくれてありがとう。

そして、入替戦に出場させてし まってごめん。

チームのために色々考え、行動してくれた皆には本当に助けられました。 これからも一人一人が少しずつでいいからチームのことを考えていって下さい。

そして、 チームとしての繋がりを大切にして下さい。

それが必ず大きな力になる。 この1年間、皆が持つ想いを沢山感じることができました。

あとは全力でやるだけ。

反省 はしても後悔はするな。 3回生は来年、4回生としてチームを引っ張っていく立場になります。

お互いに頼り合い、 良いチームにしていって下さい。

4回生がまとまっているチームは間違いなく強いです。 そして、主将を支えてあげて下さい。 最後に、関大はタックルです。

意味わからんくらい刺され。

それだけです。 これからはOBとして皆を支え、一緒に戦います。

絶対に選手権に行こう。 関西大学体育会ラグビー部

2022年度主将

池原 自恩


 入替戦終了後、チームは少しの休息をはさみ、新チームとして次なる目標に向けて、ミーティングとトレーニングを重ねております。

 新しい幹部等は、決定し次第、ホームページにてお知らせいたします。

 今後とも変わらぬご支援・ご声援のほど、よろしくお願いいたします。


最新記事

新春を迎え皆さまに於かれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 旧年中はOB・OG会の活動に多大なるご支援を賜りまして誠に有難うございました。 本年は関大ラグビー部にとりまして創部100周年という大きな節目の年を迎えます。現在、OB・OG会では現役スタッフと協力しながら節目の年に相応しい催しを企画しております。詳細が確定致しましたら皆さまにご案内させていただきます。 また、創部100周年特

bottom of page